*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一本調子の笛、再び製作その四~仕上がり
一本調子の笛つくりも金曜日に終わり
昨日は高崎教室へ行って来ました。

高崎はまだ桜も残っていて、私が甘楽からお連れした
お客様も皆さんと和気あいあいにお話もされて♪
桜の下で記念撮影♪
すごく楽しそうでした(笑)

ちょっと話が脱線しました。
今回は一本調子のお話でしたので、高崎教室のお話は次回に♪

一本調子の続きです、仕上がりまで一気に!

DSCF2226.jpg

DSCF2227.jpg
とりあえず3本だけ掘り込みをしてみました。

DSCF2231.jpg

DSCF2241.jpg
ミニ笛なども一緒にパチリ♪

DSCF2242.jpg
一本に付き、八か所の掘り込みをした状態です
この部分に真鍮のワイヤーを埋め込みます。

DSCF2244.jpg
ワイヤー補強完了!
樹脂で固めて、強度はばっちりです。

DSCF2246.jpg

DSCF2247.jpg
籐を巻き始めました。

DSCF2251.jpg
完了です!
本日の日曜日に4管送り出しましたので
今頃はヤマト便のトラックの中かな♪
明日にはお客様のお手元に届く予定です。






作業の途中で。
篠笛作りをしながらも
何か、篠で作れないかと、、、
考えていると、手先がおろそかになってしまいます(笑)

そういう時は、思い浮かんだ考えを現実に現物で
作ってみるのが一番!

DSCF2233.jpg
こんな物を作ってみました。

名前は何と言って良いのかな?
篠の半端で作ったので色合いが今一つ!
今度は黒竹で作ってみよう♪

子供さんの工作などにも面白いかも。

DSCF2250.jpg
それから、以前も作りましたが
竹のペンです。

インクを付けて使いますが、、、
インクが無いので、水を付けて字を書いてみましたら
けっこう書けるのです(笑)
楽しくなってしまいました♪

これも体験で作っていただけるなと思っています。
ニューライフ富岡の取材
甘楽町の信州屋さんにお茶を飲みに行きましたら
地域起こし協力隊の浦野さんからお話がありまして。

明日(先週のお話です)ニューライフ富岡の取材がありまして
先方の記者さんに布施さんのお話をいたしましたところ♪

是非、布施さんにも来ていただいて浦野さんの取材に
ご協力願いたいとのお話をいただきました。

浦野さん曰く、布施さん着物で来てくださいね!
私、はい!

IMG_3935_convert_20170412233215.jpg
はい!
もっと笑って!
はいもっと!
言われるままに頑張って笑いました♪
だいぶにやけていますね、けっこう眩しくて。

4CC9F624-C3E8-4FB9-B339-0A65951B695E_convert_20170412233248.png
こちらが本題の作品です♪

さすがにプロが撮ると良い感じです♪

手前から篠のホイッスル、ミニ縦笛にミニ横笛、
他にも篠で作ったペン(インクを付けて使うタイプ)など
品数を増やしていく予定です。

物作り体験や笛に興味のある方など
是非、甘楽町にお越しください。
2時間ほどのお時間でお作りいただけますし
私は不器用だからという方には出来上がった作品も
販売する予定のようです。

もちろん、ネットでも♪

最近の刃物事情!追記です。
良く私のブログを見ていただいて
メールをお送りくださる方がいらっしゃいます。

その方のメールの中に、白紙(しろかみ)、青紙(あおかみ)と
読むのかな?
もしかして、違う読み方があるのかなと!

実は私が前の記事に書こうと思って書き忘れた
大事な部分のご指摘でした(苦笑)

白紙、青紙は鋼を包んでいた紙の色で、、、
正式な名称はあるのでしょうが、この呼び方が
一般的には分かりが良いようです。

補足で記載いたしました。
一本調子の笛、再び製作その三
一本調子の笛の製作過程です。

DSCF2177.jpg
管の尻を継いだ状態です。

DSCF2183.jpg
一本調子の長さの比較で
ドレミ調の十本調子を手前に置いてみました。

DSCF2197.jpg
管の頭も継いで調律も終わって
内部を鎌倉赤で塗って仕上げた状態です。

DSCF2198.jpg
ミニ横笛を置いてみました♪

次回は管尻の補強および掘り込みが終わって
籐巻きをして、仕上がった笛をお見せできると思います。
プロフィール

篠笛楽遂

Author:篠笛楽遂
本名布施一好
群馬の「端っこ」で
篠笛楽遂の名で笛作り。
篠笛大好き、こんな時代だから
和の心を大切にしよう。

篠笛の製作、販売、修理、
通販もしています
お気軽にご相談下さい♪

携帯番号 090-3337-0714
fax番号  0274-74-5148

ご用の方はコメントまたは非公開
コメントでもお問い合わせ下さい。

☆篠笛通販サイト
【篠笛楽遂工房】からもお問い合せ
ください、リンクからお入りいた
だけます。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。