*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一本調子の笛、再び製作
一か月ほど前から一本調子の笛が必要ですと
お電話をいただくようになりました。

一本調子の笛は長さも長く、材料もあまり無く、作りづらいので
なかなか手をつけられないしろものです!

ですが、お客様あっての笛師です♪
折角なので何本か作ろうと5~6本篠を選び加工を始めました。
その後一か月の間に2管追加がありましたので、余分作り始めて良かったと
ほっとしています。

一本調子の笛は全長が60センチオーバー!
普通の篠では長さが足りません。
房総の竹材店さんに頼んでもなかなか長さが足りない!

それで竹を継ぐことになります、頭を継ぐのは当たり前
管尻も継がないと足りません。

今回は管尻の継ぎ方を画像で!

DSCF2144.jpg

DSCF2145.jpg
電気のコンセントを例えにして良いかはわかりませんが
オス、メスを作ってボンドを塗って差し込みます。

この後は真鍮のワイヤーを埋め込んで
籐を巻いて仕上げます、
ガラス繊維を巻いて、樹脂で固める方法もありますが、
匂いがきついのでワイヤーの方を選択しています。
またブログを見てくださいね。


Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

篠笛楽遂

Author:篠笛楽遂
本名布施一好
群馬の「端っこ」で
篠笛楽遂の名で笛作り。
篠笛大好き、こんな時代だから
和の心を大切にしよう。

篠笛の製作、販売、修理、
通販もしています
お気軽にご相談下さい♪

携帯番号 090-3337-0714
fax番号  0274-74-5148

ご用の方はコメントまたは非公開
コメントでもお問い合わせ下さい。

☆篠笛通販サイト
【篠笛楽遂工房】からもお問い合せ
ください、リンクからお入りいた
だけます。

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。